BTO ジャンル別徹底比較

20万円~25万円以下で買える最新ゲーミングPCの検証 スペック表で徹底比較!一般ゲーマー向けの最高峰スペックが選べる!

20万円~25万円のゲーミングPCはハイエンドなスペックに手が届き、ゲーミング性能がかなり高い高級機がほとんど。コストパフォーマンスが良いモデルが多く、高解像度・高フレームレートでのゲームプレイが容易く実現ができる価格帯です。

この記事では、税込20万円以上25万円以下で買える最新のゲーミングPCについて分析し、現役エンジニアの視点でレビューしています。

  • 20万円から25万円以下のゲーミングPCのコストパフォーマンスは?
  • 販売されているPCの実情と実際
  • スペックの選び方(CPU、グラフィックス)
  • スペック徹底比較表
  • おすすめパソコン5選

記事の後半では、実際にオススメできる「買い」なゲーミングPCの紹介と、現在販売中のモデルのスペックを一覧で見られる比較表を掲載しています。初心者でも分かりやすいよう作っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

20万円から25万円以下 推奨パソコン

モデル名 FRGAH570/ZOO/NTK
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-11700KF
メモリ 16GB (8GB x2)
グラフィックス GeForce RTX 3070
ストレージ 512GB M.2 NVMe
電源 850W ( 80PLUS(R) GOLD )
ネットワーク 有線LAN(ギガビット対応)
保証 1年間保証

239,800円~(税込)

公式サイトでカスタマイズしてみる

 

20万円から25万円以下ゲーミングPCの実情

ハイエンド機が多くスペックやカスタマイズの選択肢が広い

20万円~25万円以下の価格帯のゲーミングPCはどれも基本的には高いゲーミング性能があり、上級者ゲーマーや玄人にも人気のある範囲です。高級なグラフィックスを搭載していても、必要十分なハイエンドCPUを選択でき、メモリやストレージなどのカスタマイズにも余裕があります。このくらいの予算があれば、電源にも余裕のある容量を採用できますし、デスクトップ用Wi-Fiの標準搭載など、利便性の高いマシンが多くなります。

 

最高設定・4Kでのプレイも可能に

この20万円~25万円の価格帯になると、どれもが基本的に高いゲーミング性能をもっているモデルです。

20万円未満だと選ぶのが難しかったGeForce RTX 3070が選択可能になります。最低でもRTX 3060、RTX 3060 Ti、Radeon RX 6600 XTが選択肢となります。このクラスになると、最高設定での高フレームレートプレイが可能になり、重量級の3Dゲームも快適なプレイが実現します。また、ストリーム配信や投稿用の動画編集などにも十分なスペックがあります。

また、CPUはCore i9シリーズも多少コスパが悪くなっても高いCPU性能が欲しい人には選択肢になります。標準的にはCore i7-11700K がメインの選択肢となりそう。20万円未満のときには選べなかった一段階上の性能が手に入ります。

 

コストパフォーマンスは高い価格帯

また、最も在庫数の多い15万円~20万円のゲーミングPCと比較しても、コストパフォーマンスは高い水準です。自分のゲーミングスタイル(ソフト、配信、ディスプレイ環境など)に応じてベストなスペックの組み合わせを選択できれば、コスパ良くハイスペック機を手に入れられますよ。初心者の方向けにスペックの選び方を次のチャプターで解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

20万円から25万円以下のメリット・デメリット

20万円から25万円以下のゲーミングPCでは、幅広いスペックの組み合わせと柔軟なカスタマイズが可能になるメリットがあります。この価格帯だと、高級なケースの広いスペースと大容量の電源を標準で採用でき、追加のパーツやインターフェースを増設しやすいです。また冷却機構として、空冷のほかに水冷も選択可能になります。

メリットとデメリットを整理すると以下のとおり。

メリット
  • コストパフォーマンスに優れた価格帯
  • スペックの組み合わせとカスタマイズの選択肢が広い
  • 水冷クーラー搭載マシンも選択可能
デメリット

 

20万円から25万円以下ゲーミングPCの選び方(ポイント)

20万円から25万円以下のPCを調査すると、まさにハイエンドと呼ぶにふさわしい性能を持っているモデルが大半であり、ゲーミングPCの中でもハイクラスなマシンが多いです。

実際にゲーミングPCを選ぶときには、最も重要なスペックであるCPU、グラフィックスを中心にチェックして、自分がやりたいゲームやプレイスタイルに合ったものを選ぶとよいでしょう。それぞれ詳しく見ていきますね。

 

CPUの見方

画像はコチラ(CPUスコアの一覧)

20万円~25万円以下のゲーミングPCでは、現在の中心的なラインナップはCore i7-11700KとRyzen 7 3700Xです。このクラスのCPUになると、どんなゲーミングシーンでも高い性能を発揮するため深く考えずに選ぶことも可能。マルチタスクでPCを使いたい人、クリエイターやエンジニアなどの仕事でも使いたい人は、シングルスレッド性能がより高いCore i9-11900、Ryzen 7 5800Xなどを選ぶのもOKです。

 

メモリの見方

20万円~25万円以下のゲーミングPCでは、メモリは標準で16GB、多いもので32GBが搭載されています。快適なゲーミング環境をつくるには最低でも16GB以上がおすすめ。ライブ配信などを兼用したり、動画編集などのクリエイティブ用途にも使いたい場合は32GBに増量しておくのは必須です。

 

グラフィックスの見方

画像はコチラ(GPUスコアの一覧)

20万円~25万円以下のゲーミングPCでは、ようやくGeForce RTX 3070が選択可能になり、ゲーミング性能を一段上へと押し上げてくれます。平均的にもRTX 3060 Ti が選べるので、ほとんどのゲームで最高設定でのプレイ、4K解像度での出力にも対応。重量級のゲームでもフレームレートの低下を抑えながらプレイが可能なので、まさにハイエンドゲーミングマシンに該当する構成です。

選び方に迷ったときは、グラフィックスをひとつ選んでCPUを横串で見ていくのがおすすめ。下記のスペック徹底比較表では、現在販売中の推奨モデルから自分にあったスペックが簡単に選べるようになっています。

 

おすすめパソコンのスペック徹底比較表

RTX 3070搭載モデル

メーカー パソコン工房 FRONTIER FRONTIER FRONTIER SEVEN SEVEN FRONTIER
製品名 LEVEL-R0X6-R73X-TASH-L2M
LEVEL-R0X6-R73X-TASH-L2M
FRGH570/SG2
FRGH570/SG2
FRGXB560/PSO2NGS/A
FRGXB560/PSO2NGS/A
FRGHB550/A(おすすめ)
FRGHB550/A(おすすめ)
ZEFT G17TL
ZEFT G17TL
ZEFT R57G7
ZEFT R57G7
FRGAH570/ZOO/NTK
FRGAH570/ZOO/NTK
CPU Ryzen 7 3700X Core i7-11700KF Core i9-11900F Ryzen 7 5800X Core i7-11700K Ryzen 7 5700G Core i7-11700KF
グラフィックス GeForce RTX 3070 GeForce RTX 3070 GeForce RTX 3070 GeForce RTX 3070 GeForce RTX 3070 GeForce RTX 3070 GeForce RTX 3070
メモリ 16GB 16GB 16GB 16GB 32GB 16GB 16GB
SSD 480GB SATA 1TB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe
HDD 2TB SATA 2TB SATA 無し 無し 無し 無し 2TB SATA
光学ドライブ DVDスーパーマルチ 無し 無し 無し DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ 無し
電源 700W 80PLUS BRONZE 850W 80PLUS GOLD 850W 80PLUS GOLD 850W 80PLUS GOLD 750W 80PLUS GOLD 750W 80PLUS GOLD 850W 80PLUS GOLD
価格 218,980円~ 249,800円~ 239,800円~ 249,800円~ 249,480円~ 249,480円~ 239,800円~

 

RTX 3060 Ti, RX 6700 XT搭載モデル

メーカー マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房 FRONTIER SEVEN SEVEN SEVEN
製品名 G-Tune HM-A-6700XT
G-Tune HM-A-6700XT
G-Tune EN-A-3060Ti
G-Tune EN-A-3060Ti
G-Tune HM-A-3060Ti (おすすめ)
G-Tune HM-A-3060Ti (おすすめ)
LEVEL-R0X6-R73X-DUX-DIRT5
LEVEL-R0X6-R73X-DUX-DIRT5
LEVEL-R959-LC119-SAX
LEVEL-R959-LC119-SAX
LEVEL-R059-117-SAX
LEVEL-R059-117-SAX
FRGAB550/BV/58
FRGAB550/BV/58
ZEFT R27AE
ZEFT R27AE
ZEFT R26M
ZEFT R26M
ZEFT G16J
ZEFT G16J
CPU Ryzen 7 3700X Ryzen 7 3700X Ryzen 7 3700X Ryzen 7 3700X Core i9-11900 Core i7-11700 Ryzen 7 5800X Ryzen 7 5800X Ryzen 7 5800X Core i7-11700K
グラフィックス Radeon RX 6700 XT GeForce RTX 3060 Ti GeForce RTX 3060 Ti Radeon RX 6700 XT 12GB GDDR6 GeForce RTX 3060 Ti 8GB GDDR6 GeForce RTX 3060 Ti 8GB GDDR6 Radeon RX 6700 XT GeForce RTX 3060 Ti GeForce RTX 3060 Ti GeForce RTX 3060 Ti
メモリ 16GB 16GB 16GB 16GB 16GB 16GB 16GB 16GB 16GB 16GB
SSD 512GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe SSD【Gen4】 500GB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe
HDD 無し 2TB 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し 2TB
光学ドライブ 無し 無し 無し DVDスーパーマルチ 無し DVDスーパーマルチ 無し DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ
電源 700W 80PLUS BRONZE 700W 80PLUS BRONZE 700W 80PLUS BRONZE 700W 80PLUS BRONZE 700W 80PLUS BRONZE 850W 80PLUS GOLD 750W 80PLUS GOLD 600W 80PLUS BRONZE 750W 80PLUS GOLD
価格 219,780円~ 225,280円~ 203,280円~ 221,980円~ 217,980円~ 229,800円~ 249,480円~ 236,280円~ 248,380円~

 

RTX 3060, RX 6600 XY搭載モデル

メーカー マウスコンピューター マウスコンピューター FRONTIER FRONTIER FRONTIER SEVEN マウスコンピューター SEVEN SEVEN
製品名 G-Tune EN-A
G-Tune EN-A
G-Tune EN-Z-6600XT
G-Tune EN-Z-6600XT
FRGH570/SG1
FRGH570/SG1
FRGBZ690/A
FRGBZ690/A
FRGKB560/B
FRGKB560/B
ZEFT G20P
ZEFT G20P
G-Tune EN-Z
G-Tune EN-Z
ZEFT G27KA(おすすめ)
ZEFT G27KA(おすすめ)
ZEFT G29R
ZEFT G29R
CPU Ryzen 7 3700X Core i7-11700K Core i7-11700KF Core i7-12700KF Core i9-11900F Core i7-11700K Core i7-11700K Core i7-12700KF Core i9-12900K
グラフィックス GeForce RTX 3060 Radeon RX 6600 XT GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060 GeForce RTX 3060
メモリ 16GB 16GB 16GB 16GB 32GB 16GB 16GB 16GB 16GB
SSD 512GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe 1TB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe 512GB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe 500GB M.2 NVMe
HDD 2TB 2TB 1TB SATA 無し 2TB SATA 無し 2TB 無し 1TB
光学ドライブ 無し 無し 無し 無し 無し DVDスーパーマルチ 無し DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ
電源 700W 80PLUS BRONZE 700W 80PLUS BRONZE 600W 80PLUS BRONZE 1000W 80PLUS GOLD 600W 80PLUS BRONZE 750W 80PLUS GOLD 700W 80PLUS BRONZE 750W 80PLUS GOLD 750W 80PLUS GOLD
価格 208,780円~ 230,780円~ 205,800円~ 234,800円~ 214,800円~ 213,180円~ 230,780円~ 230,780円~ 249,480円~

 

厳選ゲーミングPC3選

上のスペック比較表の中から、搭載しているグラフィックス別におすすめのPCをピックアップしています。

 

RTX 3070搭載 FRGHB550/A

ポイント

老舗BTOパソコンメーカー FRONTIER(フロンティア)のハイエンドPC。CPUにマルチスレッド性能が極端に高いRyzen 7 5800Xを採用。GPUにはハイエンドクラスのGeForce RTX 3070を搭載しています。ほぼすべてのゲームを最高設定でのプレイが可能な性能を誇ります。しかもこの構成で25万円未満ならかなりお得感があり、コストパフォーマンスの高いフロンティアならではのモデル。

モデル名 FRGHB550/A
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Ryzen 7 5800X
メモリ 16GB
グラフィックス GeForce RTX 3070
ストレージ 1TB M.2 NVMe
電源 850W ( 80PLUS(R) GOLD )
保証 1年間保証

249,800円~(税込)

公式サイトでカスタマイズしてみる

 

RTX 3060 Ti搭載 G-Tune HM-A-3060Ti

ポイント

大手BTOパソコンメーカー マウスコンピューターのゲーミングPCブランドG-Tuneのハイエンドモデルです。ハイクラスCPUでは人気のRyzen 7 3700Xと、ミドルレンジグラフィックスのRTX 3060 Tiを搭載。これぞゲーミングPCといった標準的な構成で、あらゆるゲーミングシーンに対応可能。標準的な設定なら、ほとんどのゲームで高いフレームレートをはじき出せる構成です。電源には700W BRONZE認証製品を採用。

モデル名 G-Tune HM-A-3060Ti
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Ryzen 7 3700X
メモリ 16GB (8GB x2)
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
ストレージ 512GB SSD(NVMe)
電源 700W ( 80PLUS(R) BRONZE )

203,280円~(税込)

公式サイトでカスタマイズしてみる

 

RTX 3060搭載 ZEFT G27KA

ポイント

ハイスペックなゲーミングPCを数多く扱うBTOパソコンメーカーSEVENから、人気のモデルを紹介。第12世代Intel CPUのハイエンドクラスを採用しており、ゲームのみならず様々な用途で活躍するモデルです。ミドルレンジのグラフィックス GeForce RTX 3060により標準的な設定なら人気の重たいゲームもプレイ可能。高級なSilverstone製水冷ファンを搭載しているので、熱対策も安心。初心者にもおすすめの一台です。

モデル名 ZEFT G27KA
OS Windows 11 Home 64ビット
CPU Core i7-12700KF、水冷クーラー
メモリ 16GB (8GB x2)
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3060
ストレージ 500GB SSD (NVMe)
電源 750W ( 80PLUS(R) GOLD )
ネットワーク 無線LAN Wi-Fi 6 / Bluetooth 5、有線LAN ギガビットLAN

226,800円~(税込)

公式サイトでカスタマイズしてみる

 

まとめ(20万円から25万円以下パソコン購入に迷っている方へ)

今回は20万円から25万円以下ゲーミングPCについて、現役エンジニアの視点から販売中のスペック構成とコストパフォーマンスの実情、オススメの選び方を解説しました。

20万円から25万円以下の価格帯ではかなりハイクラスのスペックが取り揃えられており、ほとんどのゲームで快適なプレイができるPCを手に入れることが可能です。高設定でのゲームプレイや、リフレッシュレートの高いモニタ出力も可能なため、中級者~上級者のゲーマーでも選びやすいですね。将来的にもスペック不足に陥る心配がほぼ無い構成になり、初心者でも安心して購入できるモデルが大多数です。

上述のおすすめPCは、この価格帯の中でも特にコストパフォーマンスに優れた構成を選んでいます。スペック選びに迷ってしまったときは、応用性のある盤石な構成を選んでおくのもいいでしょう。ベースとなる構成は次の通りです。

  • Intel Core i7-11700K
  • GeForce RTX 3060 Ti
  • メモリ 16GB
  • 512GB M.2 SSD
  • 追加HDD 1TB

イラストレーションや画像編集などのクリエイティブ作業、プログラミングなどと併用したいときは、CPUスペックを高めにしておくのがおすすめ。CPUにCore i9-12900、グラフィックスにRTX 3060を選択するなどして調整するとよいでしょう。

 

-BTO, ジャンル別徹底比較
-, ,

© 2023 はまたんく