BTO

ゲーミングPCは分割払いで買っていいの?デメリットとおすすめメーカーを徹底解説

ゲーミングPCは最低でも10万円以上はかかる高い買い物です。

性能を求めるなら20万円台のモデルが必要になることもあります。せっかくやりたいゲームがあっても、学生や若手社会人など、手元に現金がなくてゲーミングPCを買えないという人も多いのではないでしょうか。

 

ゲーミングPCなんて買うお金どこにあるの・・・

 

そんな人でもゲーミングPCを手に入れることのできる方法、それが分割払い購入です。

この記事では分割払いで買うための基礎知識を解説し、メリット・デメリットを明らかにします。さらに後半では、分割払い手数料がかからない方法も解説しているので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

  • ゲーミングPCを分割払いで買う方法
  • ゲーミングPCを分割払いで買うメリット・デメリット
  • 分割手数料を無料にする方法
  • ローンの審査に通るためのポイント解説
  • 分割払いできないときの対処法

 

分割払いで買う方法

「分割払い」は2つの手段を表しています。基本的に、

  • ショッピングローン(ゲーミングPCの分割払いはこちらを指すことが多い)
  • クレジットカードの分割払い

のどちらかです。この記事では一般的なショッピングローンについて扱います。

ゲーミングPCを分割(ローン)で購入すること自体は、誰でも申し込めます。社会人はもちろんですが、学生や未成年の方でも、分割払いで購入される方は実際多いです。特に、常にお財布と相談することの多い学生さんは、分割払いを使うことで、一度に現金が無くならないため安心感が強いです。支払いも、月々少ない金額で済むのは大きなメリットでしょう。分割払いが人気なのも納得です。

ただし、分割で購入するには所定の審査を通過しなければなりません。分割を申し込んだ学生さんや未成年者が、結局分割払いで購入できないケースは、審査に通らなかったという理由が大半です。ですが、分割払いの審査は、ちゃんと対策をすれば問題ない場合がほとんど。審査対策は下でじっくり解説しています。

 

分割払いの例

まずは、分割払いをするとどういった感じでゲーミングPCを購入できるのかみてみましょう。

キーポイントは、月々の支払い金額、そして総支払額(全部合わせて最終的にいくら払うか)です。

 

モデル名 G-Tune HM-A
OS Windows 11 Home 64ビット
CPU Ryzen 5 5600X
メモリ 16GB (8GB x2)
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3060
ストレージ 512GB SSD(NVMe)
電源 700W ( 80PLUS(R) BRONZE )

209,800円~(税込)

公式サイトでカスタマイズしてみる

ゲーミングPCとしてゲーマーに愛されるG-Tuneブランドの中でも、入門〜ミドルレンジクラスの人気モデルです。GeForce RTX 3060という高負荷なゲームもプレイ可能なGPUを搭載しているため、初めてのゲーミングPCとしても中級者のサブマシンとしてもおすすめです。

こちらの構成で36回払いを選択すると、月々4,400円支払うだけで購入可能(初回だけ6,300円支払)です※。マウスコンピュータは分割手数料が36回まで無料なので、総支払額=商品代金合計となり、安心ですね。

(※2022年10月記事更新時点での販売価格で計算しています)

 

ZEFT Gaming PC

Corei7-9700

NVIDIA GTX1660 SUPER

16GB メモリ

500GB SSD ( M.2 接続 )

¥ 148,280 (税込)
総支払額 ¥ 169,750円
(差額21,470円)

有名メーカー並みのコストパフォーマンスと豊富なパーツ選択が魅力なSEVEN。標準的なミドルスペックのゲーミングPCの構成例はこのような感じです。
こちらの構成で36回払いにすると、月々 4,700円の支払(初月のみ5,250円)となります。分割手数料として2万円ほどかかる(金利は9.03%で計算)ので、総支払額が商品代金よりも少し割高になります。

 

分割払いのメリット・デメリット

分割払いは次のようなメリット・デメリットがあります。

メリット

  • キャッシュ(現金)を手元に置いておける
  • 少し背伸びしたモデルを手に入れられる
  • 未成年者、学生、若手社会人でも高級ゲーミングPCを買える

デメリット

  • 届くまでに時間がかかる
  • 最終的な支払い総額は一括払いよりも大きくなる
  • 支払いが終わるまで数ヶ月〜数年かかる

 

分割払いのメリットについて

すぐに多額の現金が出ていかず、生活用資金や趣味に使えるお金を残しておけるのは、収入がまだ少ない10代〜20代の人にも朗報です。

また、現金一括では簡単に買えないようなハイスペックのゲーミングPCも、分割ローンなら購入できる可能性が高いです。特に、重たいゲームをしたい場合など、高級なゲーミングPCが必要になることもあるので、分割払いは積極的に活用していきたいですね。

 

分割払いのデメリットについて

一方で、ゲーミングPCを分割払いで買うデメリットもあります。

分割払いの場合は、ローンの審査に対し時間がかかるため、最終的に購入者に届くのに通常よりも数日遅くなる場合があります。

また、金利の分だけ最終的な負担額は増えることも覚えておきましょう。少しでも安く買いたい場合は、現金かクレジットカード(一括)で購入することになります。ただし、この記事で紹介するように、分割手数料(金利)が無料のメーカーもあるので、まずはそちらをチェックしてみるといいでしょう。

さらに、審査に通らない場合など、誰でも分割払いを利用できるわけではないというのもデメリットでしょう。とはいえ、分割払いを検討しているなら、申し込んでみること自体は全く問題ありません。審査に落ちることによって信用が傷つくなどは一切なく、申し込みをするデメリットはありません。

 

分割払いの注意点

分割払いでゲーミングPCを購入しようとしても、そもそも審査に通らないと発注ができません。

また、分割払いで契約すると、月々定額とはいえ毎月数千円の現金が出ていきます。

どのくらいの負担になるかというのは、ランチのお金で考えるとわかりやすいですね。例えば、ランチに1回500円使う方であれば、月4000円の分割支払いは8日分のランチ代金に相当しますよね。数年間、毎月それだけの現金が出ていくということを考えて、自分にそれに耐える収入があるか一度立ち止まって考えてみたいものです。

 

分割手数料をタダにする方法

分割払いを選択すると分割手数料が発生し、最終的な支払い額が割高になってしまうことを指摘しました。

しかし実際のところは、多くのゲーミングPCメーカーで、分割手数料をタダにして契約することができてしまいます。その方法はぜひ押さえておきましょう!

 

セールを利用する

BTOメーカーによってはゲーミングPC購入時の分割手数料を無料(メーカーが負担してくれる)にするセールを実施中のところがあります。

頻繁にこうしたセールをしているメーカーもあるため、定期的にチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

頻繁に分割手数料無料・セールを実施しているメーカー

マウスコンピューター

サイコム

フロンティア

パソコン工房

 

分割手数料がメーカー負担となっているところで買う

また大手メーカーの中には、分割手数料を最初からメーカー負担とする制度のところもあります。

多くの場合36回払いまではメーカー負担としているところが多い印象。

マウスコンピューターなどの大手メーカーは分割手数料無料が設定されています。「分割で購入したいけど金利を取られるのは嫌だ」という人は、積極的にこうしたメーカーの商品から探してみるのがいいですね。

 

ローンの審査に通るための事前知識

厳しいという印象のある審査ですが、一方で、一定の条件を満たす人であれば、すんなり通過することができるのはよく知られています。

  • 半年くらいの間、滞納してない(他のローン、スマホ料金の支払い等)
  • 安定した収入がある
  • 他の借り入れが少ない

特に陥りやすいミスが、スマホ本体代金の滞納です。

スマートフォンを購入するほとんどの方は、購入時に分割払いで契約をします。スマホの本体料金は毎月の携帯電話料金の中に含まれているので、携帯電話料金を滞納すると自動的に分割払いを滞納したことになり、信用情報を傷ついてしまうのです。

ゲーミングPCを分割払いで購入する際には、こうした滞納をしていないか振り返って考えてみる必要がありそうです。

 

審査に落ちて分割払いできないときの購入方法

ローンでの審査に落ちてしまい、分割払いができないという場合にはどのようにしたらよいでしょうか?ここでは、ショッピングローンが利用できないときの対処法について解説します。こんなとき、取りうる購入方法は2つで、現金一括購入クレジットカードの分割決済です。

 

現金での一括購入

現金(振込や代引き、後払いなど)で決済する注文なら、審査はもちろん不要なので、誰でもいつでも購入できます。「現金一括購入できるのなら、そもそも分割払いを検討しない!」という声が聞こえてきそうですが、ある程度の貯金があれば現金一括でも購入できるケースがあります。

特にエントリーモデルは、ゲームプレイに十分なGPUを搭載していながら10万円前後で販売されているモデルなど、現実的に手が届きそうな商品も多くあります。一度、上記のページもチェックしてみるのをおすすめします。

 

クレジットカードの分割払い

ショッピングローンの審査が通らなくても、クレジットカードは難なく作れるケースは結構あります。そして、クレジットカードを持ってさえいれば、ゲーミングPCもクレカの分割払いで購入できるでしょう。クレカの場合は、以下のような支払い方法が選べます。

  • 分割払い(2回〜24回)
  • リボ払い(毎月一定額の支払い、数千円〜)
  • ボーナス払い(ボーナス月だけ返済額を増やす)

もちろん、クレジットカードの場合は利用限度額(クレカをきれる最大の金額)があるので、その範囲内の金額の商品しか注文できません。また、ショッピングローンの手数料よりも、クレカの分割手数料・リボ手数料の方が割高になるのがほとんどです。その一方で、クレカでの注文なら、ポイント還元があるので、ポイントやマイルを貯めている人には向いています。

クレジットカードの分割を使う場合は、以上のようなメリット・デメリットを考えて検討してみましょう。

 

まとめ

分割払い(ショッピングローン)でゲーミングPCを購入する方法とそのメリット・デメリット、そして分割手数料を無料にする方法、審査に通るためのポイントなどを解説しました。

現金払いやクレジットカード払いと分けて、分割払いを使いこなせば、大事な資金を管理しながら上手に高性能ゲーミングPCを手に入れられます。ぜひ活用してみてくださいね。

-BTO
-,

© 2023 はまたんく